香港ボーイと話したこと

ウルルツアーに行く人ばかりのバッパーなので、
部屋に一人は朝5時頃ゴソゴソと荷造りをしていて、目が覚めちゃいます。

 

一日が長いぜー!!

 

 

 

そんな今日は何をしていたかというと。
ブログのCSSをいじったり、久しぶりにウッドカトラリー作ったりしてました。

 

また引きこもり(*´ェ`*)♡

 

 

でね、外の公共スペースでフォークを彫っていたので、まぁいろんな人が見にきてくれて(´∀`;)
その流れで、今日は香港ボーイのイヴァンと話したんです。
彼は多分私より1つか2つ年上で、ワーホリ2年目。
3日後には母国に帰ってFind Jobだそうです。
(どこの国でも就活は大変みたい。)

 

話題は昨日ほど政治っぽくなくて、将来の話恋バナをちょろちょろと。

 

どんな仕事をしたいだとか、どこに旅してみたいだとか、
日本の彼氏はさぞかし心配してるだろうとか、エトセトラ。

 

もちろん、性格やバックグラウンドがあると思うんだけど、
なんでこんな話題なのかは「国」が大きく関係してるんじゃないかなぁと推測。

 

どうやら香港と日本(東京)は色々と似ているらしくて。

就活しかり、結婚適齢期が遅くなっていることや、少子高齢化が進んでいる社会。
中心にばかり人が集まって、建物は上に上に伸びていき、コンビニがそこら中にある街。
何よりも、外国人に”安全だ”と言える国であること

 

 

そういえば、ドイツ人のドムも、イギリス人のリースも、デンマーク人のマリーンも、
国の将来の話より、自分の将来の話の方が多かったなぁ。
(THE先進国と言われてる国は平和ボケ?そんなことないよね?)

 

一方で、私が今までに出会った韓国人と中国人は、何かと政治の話が絡んだなぁ。
もちろん、サッカーとか料理の話もするけども。
(韓国は先進国?そういうくくりじゃない気がするんだけどなーモヤモヤ)

 

んー、性格かな。どうなんだろう(。´_`。)モヤモヤ

 

 

 

英語は相変わらず下手なものの、ボディランゲージで通じることが多くて、
色んな人と絡んで話すことが楽しくなってきました。

 

で、文法より話題に気を回すことが出来るようにはなってきたので、
これからはもうちょっと積極的にいろんな人と話してみようと思います。

 

引きこもらないでね(*-∀-*)笑

 

 

 

【オーストラリア・アリススプリングス情報 2014/05/17】

天気:晴れときどき曇り
気温:25℃くらい
服装:薄手のカーディガン+ノースリーブ+短パン
+α:ベッド上の蛍光灯付近にクモさんを発見…あと2晩寝るんだけど…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です