自炊のススメ

海外に来てわかったこと。
「環境に応じたとしても、脚は長くならない」

 

 

 

 

 

さて、今日もお得意ランドルモールへ行きました〜
宿 ⇔ SA州立図書館の間にあるから便利なんです。

 

お目当てはトモダチの結婚式用のおよばれ洋服♪
海外はパーティーが多いからか、品数は豊富だしデザインも可愛い!
そして大胆!!
ドレスに限らず、街でよく見かけるトップスは胸元や背中があいてたり、
丈が短く袖が長いものが多いです。

 

残念ながら、胴が長く四肢が短い私には対応していません。
またのご利用をお待ちし△※◆§☆〆□…

 

 

 

それに日本と時期が逆だから、今の時期は夏物がセールで助かります!!笑
・・・といっても、これからウルルに行くのに荷物は増やせないため、
結局ウィンドウショッピングでなにも買ってないです(´∀`;)

 

 

 

そんなこんなをしていたらお昼になったので、ランチを♪
(ココから本題。)

 

IMG_7485

↑ 本日のランチメニュー ”ヘルシー♡ツナサンド”

 

 

今週はずっとこの宿に泊まる予定だったので、カンガルー肉と同時に、
タマネギ・ミニトマト・レタス・キュウリを買ってストック。
さらに市場でパンが激安だったため、大量購入。
後は400gのミックスビーンズ缶や塩、シーザサラダドレッシングを買ってあります。

 

ってね、これだけだと作れるものが限られちゃうんですよ((´・ェ・`))
調味料がドレッシングと塩しかないから、サラダとか、サンドウィッチとか。

 

しかし!!
そこそこ綺麗ででキッチンが使えるバックパッカー宿には「Free食材」なるものがあります!

 

旅人たちはなるべく荷物を軽くしたいので…

◇オコメ、パスタなどの重ため乾燥主食系
◇ツナ缶、カレー缶、スパゲッティ缶などの缶詰系
◇トマトソース、ジャムなどの瓶詰め系
◇野菜(ネギやトマト)、果物(リンゴやナシ)などの青果食品系
◇チーズ、ヨーグルト、バター、ドレッシングなどの要冷蔵食品系
◇油、醤油、砂糖、胡椒などの自国に帰る人には不要な調味料系  etc

を置いて行ってくれるんですね〜
…って、これだけあったら何でも作れるじゃん!!(゚ロ゚)
とってもありがたい〜ヾ(*´エ`*)ノ♡

 

 

 

一昨日書いた「どうぶつの森」じゃないけど、
いらない人があげて、欲しい人がもらうシステムなので、みんなハッピーです。
※賞味期限や新鮮さ、清潔さはもらう人の自己責任です!

HNI_0056_JPG_20121211002516

 

 

追記、翌日冷蔵庫には「Freeトウモロコシ」が置いてあったので、
コールスローサンドにしてみました♡↓

IMG_7493

 

 

 

 

でね、やっぱり外食だと高く着いてしまうのは、日本もオーストラリアも同じです。
むしろ、280円で牛丼が食べれる日本は超天”国”で、
オーストラリアは上のようなサンドウィッチを買うと安くても600〜700円くらいします。

 

自炊をすれば、1つ50円でサンドウィッチが作れるのに!! ←計算してみた

 

それに、私がDIYを猛烈にオススメしているってのもあるんだけど、
料理って必要な栄養摂取がコントロールできる上に、ものすごくクリエイティブだし、ハッピーになれる。
ある食材をどう美味しくしようかなぁ〜って考えて生み出す、最強のモノづくりってわけですね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪
明日はちょうど母の日ですし、みなさんお母さんに感謝しましょう!

 

 

というわけで、旅人さん。節約のためにも、生きてくためにも、ボケないためにも、
手抜き料理を含めた”自炊生活”をオススメします!

 

ちなみに夜ごはんはタマネギを丸ごとチンして、醤油をかけて、見た目は上品に食べました。
早速手抜き(*-∀-*)♡(次の日はアイキャッチのカンガルーラーメン♡)

 

 

 

【オーストラリア・シドニー情報 2014/05/09】

天気:はれ
気温:20℃(嘘だと思うくらいさむい)
服装:ヒートテック+短パン+ウルトラライトダウン
+α:もう、冬です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です