ヘキカキカク2015 in NEPAL

昨晩完成したネパールの壁画。
子ども達が数日前に描いた旗を飾り付けて、今日は写真撮影会をしました(o^∇^o)

 

SONY DSC SONY DSC SONY DSC

 

 

これ、グアテマラで一緒にホームステイしていたあやこちゃんが撮ってくれたすごーくいい写真なんだけどね。
撮影がもう大変大変( ̄Д ̄;) 
っていうか、学校の授業の最中だったこともあり、校長先生から「まだ?」的なプレッヂャーをかけられていて。
いち早く終わらせたくて、1人テンパっていました。
・・・落ち着けばよかった、よくないね(´∀`;)

 

そして本当は壁画お披露目会=イベント的なことをしたかったんだけど。
ネパールのお正月にダダかぶりだったり、バンダ(ストライキ)があるとかないとかだったり、あまりにもいろんなことが不確定だったのでちょっと無理でしたね。笑
次回は何か出来たらいいなぁ。

 

 

・・・でも。
色々と反省点は多いんだけど、今回もやってよかったです。

 

 

グアテマラの時はアンディが壁を見つけてくれて、それなりに準備期間もあったし(3日だけど)、手伝ってくれる日本人が集めやすかったし(ゆかちゃんのおかげ)。
壁も身長+αの高さで描きやすかったし、子どもも大人も見いてはいるものの集中しやすい環境だったし、周りからの意見もスペイン語でよくわからないから細かいことを気にしなかったし。
なによりも1回目だから勢いでいけるだろう的な”軽さ”があった。

 

他方ネパールは、全然違って。
初めての地で小学校探しから始まって、ご縁で校長先生とつながることができて、材料や場所の準備はトントンと進んだけど。
手伝ってくれそうな人のコミュニティは皆無だったし、描きにくくて集中しにくい壁面だったし、運営資金を人から託してもらっての活動だったし。
それに加え上記の”不確定要素”や、昨日描いた”アンディの忙しさっぷり”が重なっていて、本当にちゃんと終わるのか、実行できるか、わからなかった。

・・・もっと正直なことを言うと。
クラウドファンディングや宣伝広告を打ち出す時、ヘキカキカクがどんな団体か、何を目指しているかなどの、超抽象的なモヤっとしたことを言葉にするのが難しかったし。
「創造の面白さを伝えたい」想いが本当に実行できているか、いい意味でも悪い意味でも生の声が聞けてしまって怖かったし(英語だったので割と詳細までいろんな人の意見が聞けちゃった)。
考えれば考えるほど、なんで時間やお金や労力を使ってこういう活動をしているのか、グラグラわからなくなっちゃいそうで。
うまく言葉にできないけど、自己満で終わっちゃったらどうしようと、悩みに悩んでおりました。
(壁画だけじゃなく、ダンスだって建築だって、芸術の類はこれが難しいんだな。私には。)

 

 

でも、信じて応援してくれる人がいる以上、時間やお金を託してくれる人がいる以上、とにかくやらねばならぬと毎日背中を押されてました。

 

 

また、まりいちゃん&母というお互いのリアルファミリーがいたのはもちろん、学校に住んでいるローマ一家や校長先生、度々手伝いに来てくれるネパール人のアジャールやニルマルの支えはデカかったなぁ。
みなさまに、心から感謝しております。
ありがとうございました!

SONY DSC

 

・・・そして。
グアテマラ2014、ネパール2015ということは、◯◯2016みたいなことになると思います。
というか、私のライフワークにしたいことなので、今後もやります。
みなさま、次回をお楽しみに♡

 

 

 

 

【ネパール:カトマンズ情報 2015/4/16】

天気:晴れ(最近天気悪かったのに、奇跡的!)
気温:25℃
服装:ニュークルタ♡
+α:そして校長先生のご厚意で、夜ご飯をご馳走になりました。ローマやミルマラ手作りのダルバード。本当に美味しかった!!

IMG_9804

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>