ブラブラすれば寺院にあたる

タイの都市といえば、バンコク
タイの海岸といえば、プーケット
タイの山岳といえば、チェンマイ

 

見所たくさんのタイですが、”ワケ”あってチェンマイにやってきました*\(^o^)/*
(”ワケ”についてのどうしようもない話は後日書きます。)

 

8時半ごろまでバスターミナルで暇をつぶし、日本人宿「Slow House」へチェックイン!

IMG_7479

 

前の宿泊者がいたので、部屋に入れたのは12時頃でしたが...
それまで高速wifiが使える広〜いロビーで待たせてくれたり、「シャワーは使っても大丈夫です^^」と言ってタオルを貸してくれたり、入った瞬間からとっても好印象なお宿です(*’-‘*)
そして前情報通り、受付のお姉さんが可愛いです。(日本語ぺらぺら!)

 

ツインのお部屋でもMIXドミでも2人だと値段は変わらなかったので、迷わずツインを事前に予約していきました。
1部屋1泊400バーツ(2400円)、チェンマイの相場くらいですね。(他の日本人宿はもうちょっと高いです。)
HPの写真では小さいお部屋かなぁと心配していたのですが、荷物も十分に置けるし、テーブルがあることも高ポイント!
もちろん、心配していた”虫”も出ないです(´υ`)

 

姉が去ってからはMIXドミに移動しますが、またこのドミのスペースが広いこと!!
十二分に荷物が置けるし、MIXドミでは気になる臭いや音も、部屋の広さがあるので軽減されます。
私だったらあと10台の2段ベットを入れて稼ごうと企んじゃうなぁ(´υ`)
7泊以上だと1泊150バーツ(600円)という安さも嬉しいですね♡

 

チェンマイに来て、日本人が恋しいなぁとか、居心地がいい宿に行きたいなぁとか、とにかく迷ってしまったら!
Slow Houseがオススメです(o^∇^o)ノ

⭐︎ Slow House → HP:http://www.slowhouse.asia/

 

ちなみに、チェンマイ東端にあるのバスターミナルからは、乗り合いタクシー:ソンテオで1人40バーツ(160円)
交渉したらちょこっと安くなりますよ!

 

 

※ 値段交渉のコツ:「いくら?」と訪ねるとき
「How much?」でも通じますが、どこの国でも基本、現地語の方が安くなります
タイでも「タオライ?」と訊いた方が安くなるらしい(´υ`)
でも、女の子であれば魔法の言葉「おねが〜い♡」を言うと大抵安くなりますよ♡ふふ

 

 

***************************************************

 

 

さて、今日は1日チェンマイ市内観光!
端から端まで歩くとだいぶ距離はありますが、割とコンパクトで比較的歩きやすい街です。
ちょっと歩けば、煌びやかな寺院おしゃれな通りにたどり着くので、心配無用(´υ`)

 

 

まずはお洒落ストリートとして有名なニマンヘミン通り
カフェやお土産やさん、マッサージ店などが並んでおり、個人的には新市街よりも好きな雰囲気♪
長期の欧米人観光客が多そうなので、だいぶ開発が進んでいます。

おしゃれなものを買おうとすると値段は日本並みに高いのですが、いわゆるお土産品はアウトレット店などもあるので、ナイトマーケットより安いかもしれないです。
宿から2本西側の通り、歩いて10分かからない上、途中でチキンが美味しいお店があります♪

IMG_7482

↑ チキンの丸焼き・もち米ご飯・サラダで2人前190バーツ(685円)

 

IMG_7483

↑ こんなおしゃれな路地もあるんです

 

 

そして歩いてたら目の前に現れたのが、Wat Suan Dok(ワット・スワン・ドーク)
内装も外装も煌びやかな寺院です。
周辺にはスワンドーク学校やスワンドーク病院があったので、きっと大きな寺院なのでしょう!
内部の写真撮影はOKですが、入る時の服装土足厳禁なことに注意してくださいね!

IMG_7488 IMG_7487

↑ 逆光だけど、本当にきらきら綺麗でした

 

IMG_7489

↑ 内部もめっちゃ豪華、タイでは寺院が最高位(国民の90%が上座部仏教)

 

IMG_7493

↑ 装飾も細かいです

 

 

もういっちょ、もっと大きな寺院Wat Phra Sing(ワット・プラ・シン)
スワンドークからは歩いて15〜20分ほど、暑いと大変ですね。
こちらは観光客がたくさんいて、入場料もかかる観光名所っぽいです。

IMG_7497

↑ 時間的に撮る写真全部が逆光orz

 

 

歩き疲れたので、カフェでちょこっと休憩。
ここで観光客が行くようなおしゃれカフェに行くと、エスプレッソコーヒーが約50バーツ(180円)です。
HotとIceで値段が変わることもしばしば。

こう考えると、ものすごい安い国だと思っていたのですが、案外普通ですね(´υ`)
日本だって、180円でコーヒー飲めるもんね(´υ`)

IMG_7498

↑ 個人的に抹茶ブーム、キテます

 

 

そして今日の目玉、ナイトマーケット!!
チェンマイでは街の東側のChang Klang(チャンクラン)通りで、18時ごろから露店が並び始めるんです。
お土産になりそうな置物やアクセサリー、楽ちんズボンや彫刻石鹸などが並ぶほか、ちょっと奥に入るとご飯を食べれるところもあります。
近くにあるワローロット市場からもすぐなので、歩いて回ってみるのがオススメ♪

IMG_7500

↑ ワローロット市場、ごちゃごちゃ感がたまらんんんっ

 

IMG_7501

↑ 肝心のナイトマーケットの写真がないんですけどね、待ちきれず18時前だったからね

 

IMG_7502

↑ でもこんなシュールな置物に出会えてよかった

 

 

 

やっぱりどこの国に行っても、マーケットと呼ばれる場所は面白いです。
買わない(買えない)のが心苦しいなぁ(*^・ェ・)ノ~

 

・・・と言いつつ。
姉とおそろでユルいズボンを1着購入♡ふふ

 

 

 

【タイ:チェンマイ情報 2015/1/21】

天気:晴れ
気温:28℃くらい、朝晩は冷えます
服装:パーカーを脱いだり着たり、ゆるパン
+α:夜ご飯はチェンマイ名物:カオソーイ。この地方独特のカレー麺です、美味しい!!

IMG_7503

↑ フードコートで45バーツ(165円)ほど、アヒル肉うまし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です