絶品☆ペルー料理

引き続き、お宿桜子さんにお世話になっております。
高速Wifi、熱々シャワー、自炊可能...本当に良いお宿ですヾ(*´エ`*)ノ
しかも13ソル(480円)1日サウナ入り放題!!!
includeの朝ごはんも毎日日替わりで色々なパンを食べれるので嬉しい〜♡

IMG_3923

↑ お宿の1階には、サウナ「TOMODACHI」

 

IMG_3915

↑ とある日の朝食!パン♡



 

 

1日中溜まってしまった色々なことをやっていたので、今日はまったり〜♪
そんなわけでネタがないので、ペルーのごはんについて書こうと思います(´∀`)
前に見たことのある写真でも気にしないでね!!

 

 

まず、わたしの一番のお気に入り、セビチェ!!
ペルーは海に面しているので、海鮮系がとっても充実していて、ほぼ生魚が食べれます。
マスやアジなど、色んな魚のカルパッチョって感じです。
安いし、ヘルシーだし、ほぼ毎日食べてました〜(o’∀’o)
生魚なので、朝or昼ごはん用に、15時以前に食べるようにしてくださいね!

IMG_3850

↑ クスコの市場にて、アジのセビチェ7ソル(260円)

 

 

セビチェはワンプレーととして出されることもあれば、前菜として出されることもあります。
で、その前菜は大抵、スープかセビチェかの選択肢なのですが...
リマの市場にはカウサ(Causa)と呼ばれる選択肢もあったので食べてみました!
見た目はロールケーキですが、マッシュのお芋の中に野菜が入った食べ物
美味しい(*-∀-*)

IMG_3921

↑ ここではちょこっとセビチェもついてました、お得!!

 

 

さらに、お魚料理と言えば...トゥルチェ
トゥルチェ=マス科の魚という意味ですが、チチカカ湖の周りの村ではこのトゥルチェを揚げたり、焼いたり、炒めたりして食べるのがポピュラー。
ボリビア側でもペルー側でも食べれます。
白身の魚なので淡白でつまらない味かなぁと思いきや、しっかり味があってなんだかとっても美味しい!!
屋台だと安く食べれますよ♡

IMG_3342

↑ コパカバーナの屋台にて、トゥルチェ12ボリ(200円)

 

 

お肉が食べたいなぁと思ったら、ポジョ!!
中南米ではものすごくよく食べられている、ザ☆フライドチキンです。
Polloと書いて、ポジョと読むのですが...
町の至る所「ポジョリア」と書いてあるお店がたくさんにあるので、お店選びには困りません!
そして、ただのフライドチキンなので、安くて外れがないのでガッツリ食べたいときにオススメ♡

IMG_3866

↑ クスコのポジョリアにて、サラダバー&スープ付きのポジョ5.3ソル(195円)

 

 

でも、さすがに毎日ポジョは飽きます(´-ェ-`)
そんなときは、サルダード
牛肉とジャガイモを中心に色んな野菜を醤油っぽい味で炒めた、ごはんに合う一品です。
ペルーの定番家庭料理のようで、確かに美味しい!
醤油っぽい味付けも、なんだかアジアンな雰囲気です♪

IMG_3922

↑ リマの市場にて、前菜付きサルダード6ソル(220円)

 

 

定番BBQといえば、アンティクーチョ
牛の心臓を串刺しにして焼いたもので、日本で言う牛版ハツの焼き鳥(?)です。
屋台でも食べれますが、専用のレストランもあり、これもペルーでは定番みたい。
う〜ん、まちがいなく美味しいですね♡

IMG_3893

↑ リマの食堂にて、アンティクーチョなどのBBQ4人前45ソル(1650円)

 

 

ちょこっと変わり種を食べたければ、パンサ(Panza)
牛の腸の雑炊スープで、正直くさいです笑
でもその臭さがくせになる〜♡

IMG_3829

↑ クスコの市場にて、パンサ6ソル(220円)

 

 

そろそろデザートが食べたいなぁ〜と思ったら、レチェアサラをどうぞ♡
見た目も味も、日本で言う焼きプリンです!
ええ、普通に美味しいですとも!!!

IMG_3907

↑ リマの市場にて、レチェアサラ2ソル(74円)

 

 

いろいろ食べてますね♡ふふ
安くて美味しくてもう天国なんですもんヾ(*´∀`)ノ

わたしだけではなく、ペルー料理、たぶんどれも日本人の口に合う味なはず。
どれもこれもすご〜く美味しいですよ♡
日本にもペルー料理屋さんが流行り始めているらしいので、お試しあれ!

 

 

 

【ペルー:リマ情報 2014/10/23】

天気:くもり
気温:23℃くらい
服装:水着(サウナ入ってたからね)
+α:そんなペルーともそろそろお別れ...寂しすぎる( T_T)最後になにを食べようかな!←

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です