チョウメンという麺料理

【お知らせとお願い】ヘキカキカク2015 in NEPAL

 

4月1〜15日にネパールのカトマンズにて、旅する壁画プロジェクト:ヘキカキカク を開催します!
それに伴い、現在クラウドファンディングに挑戦中

ヘキカキカクってなに?ってことや、いろんな想いなどが書いてあるので、一度見てみてください↓↓(画像クリック!)

ヘキカキカクnepal2

 

※現地でのお手伝いも募集中です♡ → 色塗りボランティア募集

 

 

***************************************************

 

 

日本語学校のネパール人生徒で「なにか日本料理を知っていますか?」と訊くと。
「何も知りません」と答えます。

 

・・・そうか、寿司と天ぷらを知らない国もあるよね(´-ェ-`)

 

チトワンには日本料理屋さんがないので親しみがないらしいんだけど、日本に行きたいなら一つくらい知っていてもいいんじゃないかなぁと思ってしまう私です。

 

 

***************************************************

 

 

上記でお分かりのように、日本食の代表といえば「寿司」「天ぷら」だと思っています。
が、「ラーメン」こそ日本のソウルフードだとも思っています。

 

ラーメンのツールは中国でしょうが、麺やスープが進化を遂げた日本のラーメン...美味しいですよね!!
アジアは米麺、ヨーロッパはパスタ(小麦麺)、中国・日本は中華麺(たまご麺)、その他の地域はあまり食べないといった感じでしょうか。

 

 

 

しかーし!
もっとワールドワイドな麺があるんです、その名も「チョウメン」
インド・ネパールの郷土料理かなと思いきや、グアテマラやメキシコでも食べたことがあったのを思い出しました。

 

原材料は小麦なのでパスタに近いのかと思いきや、焼いたりスープに入れたりして食べるので中華麺に近い感じになります。
ネパールでは、日本でいう焼きそばがCHOWMEIN(チョウメン)、ちゃんぽんがTHUKPA(トゥクパ)
普通の量でも一食としてカウントせず、おやつとして食べるようです

 

どっちも日本人ライクな味と食感な上、一皿80円〜と激安なので試してみてください(o^∇^o)
IMG_9121

 

 

 

・・・で、そのチョウメンを作っている工場。
ホームステイ先のお母さんが経営しているとのこと!!(゚ロ゚)
チトワンのある一体全てのチョウメンを作っているから大忙しなんだとか!

IMG_9068 IMG_9067

 

 

ものすごく明るいお家だし、ご飯も美味しいし、家族も優しいし、恵まれたホームステイをしているわけなんですが。
(家族曰く、こんなに明るい家はネパールでも珍しいらしい。なんか嬉しい!)

 

こういうチョウメン工場のような精の出るお仕事をしているからこそなんだろうなぁと思ってみたりする今日なのでした(´υ`)

 

 

 

【ネパール:チトワン情報 2015/3/10】

天気:晴れ
気温:24℃くらい
服装:ゆるパン
+α:今日は家族の結婚記念日、ということでケーキを食べました。コストコにも売っているようなバターケーキも好きだけど・・・繊細な味の日本のケーキが好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です