古着の行き着く場所

朝から4時間散歩。
その道中で、大好きなアレを見つけました。

 

古着ーーーーっ(o☆∇☆o)♥♥

 

 

新品のお洋服も買いますが、好みのものに巡り会えた時の感覚がたまらなくて、古着の方が好き。
自分に不要なものを、誰か別の人に大事にしてもらう考え方もいいなぁと思うので、古着の方が好き。
ナチュラル系素材だったり、レトロっぽい形だったりがマイブームなので、余計に古着が好き。

 

とにかく、いろんな国に行っては古着屋さんを探し回っています。

 

 

 

で、今日、やっとチェンマイで発見しました。
旧市街からバスターミナルに向かう途中の道で、2軒。
いい感じな洋服の不揃い感、安さ、雰囲気。
おしゃれじゃないお店で、自分好みの掘り出し物を探すのがたまらん(*’-‘*)

スクリーンショット 2015-02-01 16.35.32

↑ 地図でいうとこの区間

 

IMG_7876

↑ 1軒目、雑多(80B〜/1着

 

IMG_7877

↑ 2軒目、雑多(30B〜/100g

 

 

 

今まで訪れた国では、グアテマラ、ハンガリーが古着屋さんの多い印象です。
しかも。

 

グアテマラ → アメリカンブランド
ハンガリー → イギリスブランド

 

そして、それに加え、今日発覚したこと。

 

タイ → ジャパンブランド

 

 

なるほど〜。
近隣のいわゆる先進国から、発展途上の国々に流れていくのね古着って。
タイでは、ユニクロ製品がとにかくたくさん置いてありました(´υ`)
そのほかにも、ROPEやOZOC、United ArrowsやBEAMSなど、おしゃれブランドも300円程度でゲット可能♡

 

わざわざ古着のために来るほどでもないけど、逆輸入もありですね♡

 

 

 

【タイ:チェンマイ情報 2015/2/1】

天気:晴れ
気温:27℃くらい
服装:タイパン
+α:Wifiが強いところにいたので、いろんな人とFacetime。映像の中の自分、太ったなー。こりゃまじでいかんな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です