旅で歯に異常を感じたとき

昨日、メーサローンの村でアカ族のお母さんから買った草を、和風ツナパスタに加えて食べてみました。
・・・針金食べてる気分でした(´-ェ-`)

IMG_7807

↑ 見た目美味しそうなんだけどねー

 

 

***************************************************

 

 

さて、タイトル通り、旅で歯に異常を感じたときについて。
普通の海外旅行保険では歯科治療はカバーされていないことが多く、大抵全額自己負担。
そんな理由から、旅人さんは海外で治療することを避けますが・・・

 

早く治療するに越したことはありません!!!

 

 

わたし、8月中旬グアテマラで、詰め物が取れたんです。
まぁ、これくらいなら良かった。

 

さらに、11月中旬フランスで、ガムを噛んでたら歯が欠けたんです。
まぁ、痛くないし、これくらいなら良かった。

 

そして、1月中旬タイで、右奥歯で物を噛むと激痛が走ることになりました。
もう、本当に痛くて、いよいよ歯医者に行くことに。

なので友達になった旅人さんから、いい腕の歯医者さんを紹介してもらいました。

IMG_7804

↑ ここの歯医者さん、本当にいい先生だった!

 

 

9時からの診療なのですが、ちょっと前に到着。
たまに激痛が走ると相談したところ、無料で軽く診察してもらえることに!
ラッキー♪ヽ(*´∀`)ノ

・・・そしていただいたこの紙。

IMG_7803

 

 

日本語にしてみますね。

あなたの歯は歯髄が露出した状態なので、たまに痛み、腫れるのです。
オススメの治療法は”根管治療”です。(2-3週間かかるよ)

 

 

え、なに、そんなやばい状態なの!!(゚ロ゚)
っていうか、さらに2-3週間ここにいたら、旅の期間が終わってしまうよ!!
いやだーーー!!

 

でもこの先生曰く、私のチョイスは2つ。
”根管治療”か”抜歯”。

 

どっちもいやだーーーー( T_T)

 

 

***************************************************

 

 

というわけで、日本に帰ろうかまじで迷いました。
が、とりあえず叔父のいるバンコクに戻って、セカンドオピニオンをもらうことに

 

結果は後日!!!

 

こうなりたくない人は、治療費云々言っていないで、早めに歯医者に行きましょう。
あ”あああああーーーー!!!!

 

 

 

【タイ:チェンマイ情報 2015/1/30】

天気:私の気分と裏腹に晴れ
気温:25℃くらい
服装:ワンピース
+α:気分を落ち着かせるため、カフェでコーヒーを一杯...しみて痛い( T_T)ああああああーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です