ノマドワーカーの話

ノマドワーカー、という言葉をご存知でしょうか?

フリーランス(雇われないで仕事をする人)だけでなく、場所や時間に囚われず、自由かつ厳しい状況で仕事をする人というのが私の認識です。
合ってるかわからないけどね(´υ`)

 

 

で。
最近、時間の使い方について考える人が多くなり、ノマドで働くことが流行っているので、世界中にはたくさんのノマドワーカーがいるのですが...
その聖地の一つとも言える場所がここ、チェンマイなのです!!

 

聖地となった理由は簡単。
「生活費が安いこと」と「仕事ができる場所があること」です。
チェンマイはバンコクに比べて宿泊代が安いので、ご飯を含めても1日400バーツ(1600円)あれば十分生活できます。
また、妙に都会なので、仕事に必要不可欠なネット環境が割とどこでも整っているんです。

 

 

 

例えば、カフェ
ローカル感たっぷりのカフェもありますが、欧米人が好きそうなものもたくさん!
スタバのような雰囲気のお店がたくさんある感じです。
特にニマンヘミン通りは栄えているのでオススメ!

IMG_7604 IMG_7565

↑ 一番のオススメはWawee Coffeeのオリジナルコーヒー50バーツ(200円)

 

 

 

もう一つは、コワーキングスペース
世界はもちろん、日本でも流行ってきてますね!

単に雑談出来る仲間や電源、インターネット・アクセス欲しさからだけではなく、「コワーキング・スペース」の特徴は、各個人が独立して働きながら、相互にアイディアや情報を交換し、オフィス環境を共有することで生まれる相乗効果を目指すコミュニティ・スペースであることです(参考:現代ビジネス+

 

近年、ここチェンマイにもいくつかオープンしているとのことなので...
今日はその一つ、Guru’s Box Co-Working & Learning Spaceに行ってみました(´υ`)

IMG_7601

↑ いまならオープニングセール中、学生99バーツ、一般149バーツ

 

 

ネット環境はもちろんのこと、雰囲気のいい音楽が流れていて、居心地抜群!
日本みたいな小上がりのスペースが気に入りました。(畳ならなお最高)
そして、ロッカー完備、コーヒーやスナックもフリーなので嬉しいです。

IMG_7590 IMG_7599 IMG_7591 IMG_7592

 

 

 

利用者は欧米人が多かったのですが、そういえばチェンマイの街には旅行者っぽくない欧米人もちらほら見かけます。
やっぱり住みやすい土地で自由に仕事する人が多いのかな?
いずれにせよ、”仕事の仕方”は変わっていっていますね!

 

 

うーむ、このムーブメントに乗りたいような、気もするような、迷う1月下旬。

 

 

 

【タイ:チェンマイ情報 2015/1/25】

天気;晴れ
気温:28℃くらい
服装:タイパン
+α:コワーキングスペースでお菓子を食べ過ぎたので、夜はこれ。たまご豆腐。4.5バーツ(18円)、安っ!!

IMG_7605

4件のコメント

  1. きっと、かぼちゃんなら日本でノマドやっても、海外を拠点にノマドやっても、なんとかやってけるタイプだよ(^-^;あっという間の1年だね。残りもたくさん悩みながらいい時間を過ごしてね(^^♪

    1. marumoさん
      まるもさんにそう言っていただけると、すごく励みになります〜!
      目指す形は”モノづくりノマド”ですが、そうなると工房みたいな拠点が欲しくなる...笑
      Lead工房、帰ったら遊びに行かせてください!

      1. わーいヽ(^。^)ノ
        ぜひ遊びに来てくださいなっ!
        かぼちゃんらしく、がんばれっ( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です