【情報】ベトナム入国審査と市内への移動

昨日ちょろっと書きましたが、カイロからドバイを経由してやってきたのは、ベトナム:ホーチミン
この先また遠のく方向に進みますが、一気に東アジアまで飛びました\(^o^)/
日本との時差はたった2時間!
よって街の至る所で日本を感じられるようになりました!!

IMG_6932

↑ ファミマ、ミニストップ、サークルKなどのコンビニに、肉まん

 

IMG_6950

↑ おにぎり(しかも日本より安い)

 

IMG_6927

↑ ランチバイキング約900円のモーパラ

 

 

そしてもうひとつ、日本からまた家族がやってきました\(^o^)/
本当に来るとは思ってもいなかったけど、お姉ちゃんが旅に同乗!
バックパッカーできるのか、妹心配中です((´・ェ・`))

でも、日本からたくさんの差し入れも持ってきてくれたので、色々とハッピー♡
2週間ほど、姉妹旅を楽しみつつ、頑張りたいと思います。

IMG_6928

↑ 本当はもう一個あったんだけど、嬉しさの勢い余って食べちゃった

 

 

***************************************************

 

 

さて、今日も情報を。
一つ目はベトナム入国審査(ビザなし)について!

 

まず、日本って本当に素敵な国でして。
日本のパスポートを持っているだけで世界中のほとんどの国にビザなし、もしくは簡単なビザ手続きで入国できます。
世界で一番利用価値が高いパスポートの国とも言われています。

 

これ、世界中の人に本当に羨ましがられるんですよ。

 

で、今日ついたベトナムも、日本人なら簡単なビザ申請orビザなし(観光ビザ)で入国可能。
なるべくなら意外に高くつくビザ代も浮かせたいので、ビザなしで入国してみました。

 

ざっくりと、ビザなしの条件は...

(1)滞在が15日以内であること
(2)出国チケットを持っていること
(3)パスポートが有効期限が残り6ヶ月以上であること
(4)30日以内に複数回入出国しないこと

 

(1)(3)(4)はいいとして、ほとんどのバックパッカーさんは次の国にいつ行くかなんて決めていないと思うので、(2)の問題にぶち当たるのではないでしょうか。
私の場合、幸いにも次の地に行く日程は決まっていたのですが、移動手段は現地で決めたかったので(2)には引っかかることになってしまいました。

 

しかーし。
ベトナム自体には4日しかいないのにビザを取るなんて、やっぱり不毛。
そこでしかたなく、オンラインでチケット購入のできるMekong Express社バスのEチケット(14ドル)を事前購入しておきました。
購入後すぐに普通のメールが届くのですが、それがEチケットだそうです。

 

 

で、ベトナム入国審査にて。
すんなり行くかなぁと思ったのですが、審査官が一言。
「バスで出国するのはわかったから、ペーパーを提出しろ」

 

・・・え!!(゚ロ゚)
ペーパーってなんのこと??

 

どうやら、メールのEチケットを印刷して提出する必要があったみたいです。
だけどWifiが繋がらない空港でどうすることもできず、困ってエミレーツのカウンターに行きお姉さんに相談。
お姉さん、モゾモゾと30分。
しばらくすると、奥から有吉似のお偉いさんが出てきました。

 

そして有吉が一言。
「僕についておいで〜♪」

 

・・・えっ!!(゚ロ゚)
今までのシリアスな雰囲気を一掃したけど、大丈夫なのこの人!?

 

まぁもうほかに手がなかったので、有吉に付いて入国審査ゲートに行きました。
そしてベトナム語で何か交渉することたった1分。
すんなりハンコゲットォォォォォォ!!(゚ロ゚)

 

その後有吉に聞いてみたところ、上記(2)出国チケットを持っていること、というのは航空券だけでなくバスや船でもOK。
しかし必ず、印刷したチケットを持参し提出する必要がある、とのことでした。
翌日に印刷チケットを持ってベトナムにやってきた姉は、すんなりと入国できたようです(´υ`)

 

 

 

***************************************************

 

 

 

二つ目の情報は、ベトナム空港から市内への移動手段について。
安宿街:デタム通りまでの行き方です。

 

(1)公共バス
朝6時から18時まで30分おきに、152番のバスが運行。
空港出てすぐのところにバス停があるので迷うことはないと思います。
空港から市内中心部のバス停(デタム通りから徒歩約5分)まで30〜60分
大人1人6,000ドン(34円)、大きい荷物を持っていると倍料金かもです。
激安だし意外に快適なので、節約中のバックパッカーさんなら是非利用したいところ!

 

(2)タクシー
バスは本当に18時に終了してしまうので、夕〜夜着の人はタクシー利用になると思います。
空港タクシーの人は、車両の空港利用料込みで230,000ドン(1280円)
メータータクシーの人は、空港利用料10,000ドン(56円)約150,000ドン(840円)
英語がしゃべれるのであれば、メーターの方が安く済みます!

私は試しにメータータクシーを利用、上記の通り安く済む予定だったのですが...
結局、約300,000ドン(1670円)払うことになりました((´・ェ・`))

 

というのも、空港ATMで現金を下ろした時、運悪く500,000ドン(2780円)札しかゲットできず。
しかたなくそのお札1枚を空港利用料として運転手さんに渡し、空港の人にお支払いした際、なぜかお釣りが10,000ドン(56円)
少ないなと思って、運転手さんに抗議したところ、どうやら20,000ドン札と間違ったとのこと( ̄□ ̄;)!!

 

そうなのです。
ベトナムの20,000ドン札と500,000ドン札は同じ青色、そっくりなんです(´-ェ-`)

 

でも空港を後にしてしまったので、時すでに遅し。
しーかし、やっぱり悔しいし、私だけのミスではないので、運転手さんに大抗議。
運転手さんは困っていましたが、(生活費がなくなると言ってちょこっと泣き真似したら)優しくなり、タクシー代無料+200,000ドン回収することができました(´υ`)
こういうとき、女の子って得ですよね♡へへ

 

まぁ、損失ではありましたが、こういうこともあるんだなぁと思って、今回も勉強代としたいと思います(´υ`)

 

 

 

【ベトナム:ホーチミン情報 2015/1/9】

天気:晴れ
気温:28℃
服装:ワンピース
+α:ぐだぐだやっていた資料作成も終了!お姉ちゃんも来たので、しばらくは観光に力を注ぎたいと思います。・・・って、旅人だったわたし。下のはベトナム風居酒屋での晩餐。

IMG_6931 IMG_6930

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です