魅力たくさんドレスデン!

ベルリンから鉄道で2時間、行ってみたいなぁと思っていた場所を訪れました。
ドイツ最古のクリスマスマーケット、木工細工、シュトーレン、磁器...
いろいろな魅惑が詰まった町、ドレスデン!!

 

 

***************************************************

 

 

先にベルリンドレスデン交通情報を。
私たちのアパートメントがZOB(長距離バスターミナル)の近くだったので、DB(ドイツ国鉄)が停まる最寄りのBerlin Sudkreuz駅からEC(Eurocityという列車)に乗りました。

 

行きは、6:53発、8:52着、20ユーロ
帰りは、13:04発、15:15着、31ユーロ
(※前日予約では時間を選ばないと片道50ユーロ近くするようです。2倍っ!!(゚ロ゚))

 

いずれも前日にDBのアプリでチケットを購入し、座席指定はしませんでした。
閑散期なので席は十分にありましたが、ベルリン→ミュンヘンなどの人気路線は時期・時間によらずある程度混んでいるかもしれないので、5ユーロ弱の座席指定チケットを購入したほうが安心だと思います!

 

また、DBのアプリは「チケット予約&発券」と「チケット予約のみ」を選べるようです。
後者はEチケットを自分で印刷or駅窓口でピックアップする必要があると思われるますが、その場で次の行き先を決める気ままな旅をしたい人にはどちらも大変面倒...
なので断然、前者のアプリ活用をお勧めします!

 

DBのアカウントを無料で作成し、クレジットカードで購入&チケットをアプリにダウンロードします。
あとは鉄道に乗り込み、アプリにDLされたバーコードと購入手続きで使用したクレジットカードを車掌さんに見せるだけ!
DLされたバーコードチケットはオフラインでも確認できる上、時刻表も随時チェック可能。
さらにネット環境があるならば、遅延状況をメールで知らせてくれる機能もあるので超便利!!

フランスのVoyages-sncfアプリと並んで、ドイツのBDアプリは非常に使いやすいです。
つくづく、いい時代に生まれてきました(*^・ェ・)ノ~♪

 

 

***************************************************

 

 

そんなわけで快適2時間列車移動。
日の出は8時過ぎなので、列車の中では素敵な朝焼けが見れました。

IMG_6044

↑ こういう影の写真すき

 

 

ドレスデン観光をするのなら中央駅で降りるのですが...
この地へ来たの目的の一つである磁器工房を見に行くため、そのままSバーンに乗りました。
中央駅から30分間隔で出ている列車で10分弱Freital-Potschappel駅まで、片道2.4ユーロ(60分有効)。

お目当の工房は駅から南周りで徒歩5分Dresoner Porzellan
20人ほどの職人さんたちが生み出す白亜や色とりどりのドレスデン磁器は本当に美しかった!!
残念ながらこの日は職人さんがおらず工房見学ができなかったものの、説明してくれた女性も丁寧で優しかったし、なんだかうっとり素敵な時間を過ごせてよかったです(*’-‘*)

IMG_6052

↑ Freital-Potschappel駅、なんのモチーフかわからないけど可愛い像

 

IMG_6054

↑ これがDresoner Porzellan工房の建物

 

IMG_6055

↑ 割れたお皿で作られた看板も素敵♡

 

IMG_6056

↑ 家にあっても素敵だけど、目指すテイストではないので見るだけでお腹いっぱい!

 

 

 

さて、ここでの用事も済んだのでドレスデン中央駅に戻って...
もう一つの大きな目的、ドイツ最古のクリスマスマーケットに向かいます!
駅から徒歩15分ほどの旧広場で開催されており言うまでもなく賑わっているのですが、ここのマーケット...

 

なんか可愛い(*・・*)♡

 

木工細工が有名な一帯なだけあって、かわいいお人形がお店の屋根に乗っているんです!
パステルカラーの木組みのおうちやたくさんのお豆みたいな子供たちも後押しして、ものすごくかわいい雰囲気でした。
また、クリスマスシーズンに食べられるドイツの伝統的なパン:シュトーレンもこの町が発祥なので、そこら中で売られていましたよ♪
パンの中でもシュトーレンは極めて大好きな私、もう眺めているだけで幸せ〜♡♡

IMG_6070

IMG_6069 IMG_6067 IMG_6064 IMG_6061 IMG_6074

IMG_6073

↑ ランチはザワークラウトとアイスバイン、あたたかい卵酒。THE☆ドイツ

 

 

 

旧広場からもうちょっと北上すると、ドレスデン城眺めのいいテラスに行くことができるので、時間がある方は是非!
ちなみに私たちは磁器工房見学も含めて4時間しかなく、かなーり忙しかった印象です。
帰りの電車から素敵な景色を眺められたので、早く帰るのも悪くないですけどね♪

IMG_6071 IMG_6072

↑ ブリュールのテラスから眺めるドレスデン、絵に描いたみたい!

 

IMG_6076

↑ 青と緑と白の景色、すてき

 

 

 

【ドイツ:ドレスデン情報 2014/11/8】

天気:晴れ
気温:4℃くらい
服装:ダブルダウンとか
+α:ドイツに来てできるようになったこと、チャイティーを飲むこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です