憧れの古城ステイ☆

昨日14時ちょっと前。
ブンデスリーガの岡崎選手には会えずじまいだったものの、のんびり可愛い町マインツを後にしました。

 

ドイツ国鉄の地域快速列車REに乗り込み向かった先は、オーバーヴェゼル(Oberwesel)!
日本人には馴染みのない地名ですが、美しきライン川のほとりの町です。

 

天気は思わしくないものの、ゆったりライン川を見ながら、たった30分の乗車時間でたくさんの町や古城、ワイン畑を通り過ぎる列車...たまに見るとテンションが上がるTV番組「世界の車窓から」をリアルに体験した感じ。
地元の人からしたらライン川は荒川みたいなものなのでしょうが、旅行者にとっては雄大に流れる美しい川でした(´∀`)

一般的には天気のいい季節にクルーズでのライン川下りがメジャーですが、列車で川沿いを走るのも十二分に素敵ですよ!
(冬季はクルーズがお休みとの情報でしたが、12月初め、1日に数便のクルーズ船をみました。問い合わせてみる価値ありかも。)

 

 

***************************************************

 

 

無事に到着したオーバーヴェゼル、まずはちょっと散策です。

 

・・・ってあれ?人がいない( ̄▽ ̄;)!

 

歩けど歩けど、人っ子ひとりいません。
曇り空なことも後押しして、なんだかちょっと寂しい町に思えます…が!
駅前の教会は派手すぎず重すぎずとっても素敵な雰囲気だし、町中の看板はとっても可愛らしいし、あんまり怖い印象ではなかったです。

IMG_5904

↑ 本当に閑散としているんだけど…

 

IMG_5903

↑ 教会の天井は可愛いし♡

 

IMG_5906

↑ 看板も素敵だし♡

 

IMG_5907

↑ 町中には木組みのお家も♡

 

 

さて、あまりメジャーではないこの町に来たただ一つの理由。
それは…古城ホテルBurghotel Auf Schoenburgに宿泊するため!

ドイツと言えば所々に点在する古城ですが、いくつかの古城には宿泊することができるんです。
手頃なのは同じくライン川沿いの町バッハラッハのユースホステル(シュタールエック城)。中は小綺麗に改装され過ごしやすいそうで、1泊20ユーロくらい。

 

しかーし!

 

せっかくの母娘旅。
せっかくの古城ステイ。
ここまでたくさんの節約をしてきたので、今回は1泊うん万円する4つ星ホテルに泊まることにしました♡♡

 

というわけで、山の上の古城を目指し、歩きます♪♪

IMG_5900

↑ 駅から見ると遠い…頑張ろう!

 

IMG_5920

↑ 徒歩での行き方は2通り、町側から攻めると30分強、こんな獣道。笑

 

IMG_5922

↑ でもこういう古城トレッキングサインがあるので迷うことはないです

 

IMG_5915

↑ さらにこんな素敵な景色が見えるのです!

 

IMG_5925

↑ で、着きました!すでに豪華!!

 

IMG_5928

↑ お部屋、ぎゃあああー♡♡

 

IMG_5929

↑ お風呂、ぎゃあああーー♡♡

 

IMG_5930

↑ 実際は古城脇の小さなお家

 

 

そうなのです、どうしてもバスタブ付きのお部屋に泊まりたかったので、古城本体のお部屋ではなく、城壁下の小さなお家に泊まりました。
まぁでも城壁内だし、すごーく素敵なので母娘ともに満足♡

 

そしてごはんも超豪華♡
朝から肉厚サーモンを食べれるなんて…もうあと半年はありえないでしょう!

とにかく、とっても素敵な時間を過ごせました(*’ェ`*)

IMG_5950

↑ 朝ごはん♡ふふふ

 

 

そして出発の時、豪華ステイに浸っていたかったですが、ちょっと早めにホテルを出ました。
というのも、今日はオーバーヴェゼルフランクフルトベルリンへの大移動、時間に余裕を持って電車移動をしたいところ。

ですが。

IMG_5952

↑ こーんなことや

 

IMG_5955

↑ こーんなことをしていたら

 

 

オーバーヴェゼル発の電車に乗り遅れました(´-ェ-`)

 

切符購入で前のオバちゃんがいなかったら…
ドイツ国鉄が融通を利かせてくれたら…

 

なぁんて、ドイツという国相手に責任転嫁しようとしましたが、そもそも私が悪いからね。
チョコを食べたり、壁を蹴ったり、踊ったりして、楽しく次の電車を待ちましたよー。

 

しょうがないからねー(´-ェ-`)

 

こんなことならもっとホテルにいればよかったよー(´-ェ-`)

 

景色を楽しみながら下山すればよかったよー(´-ェ-`)

 

・・・(´-ェ-`)

 

 

まーでも、結局色々と乗り継ぎがあり、どれも時間ギリギリでしたが、天が味方をしてくれて無事にベルリンに着きました。(といいながら色々あったけど。)
ひとまず、寝る場所があってよかった!!

 

っていうか、1人だと暇な待ち時間、母と一緒だと楽しいってことに気づけて、むしろ素敵な1日になりました。

 

古城ステイからの珍道中。
もうちょっと続きます(*’ェ`*)

 

 

 

【ドイツ:オーバーヴェゼル情報 2014/12/5】

天気:くもり
気温:3℃
服装:ダブルダウン+ダブルヒートテック+ダブルレギンスとか
+α:実は楽しみにしていたバスタブでのお風呂、この日の晩に限ってお湯が出ず、入れませんでした。よってヤケ酒。・・・しかしこのサービスのシェリー酒、めっちゃ美味しくて悪酔いしないやつ。良い感じに酔わされて、バスタブでのお風呂のことはチャラになりました。笑

IMG_5948

4件のコメント

  1. あはは、お風呂に入れず…電車に乗り遅れ…でも、とっても楽しそうよ~!!

    1. 年甲斐もなく、ハード過ぎて、でも悔しいから必死にぺースを合わせてるわ〜。
      でも景色諸々メルヘンで、癒やされてる〜。

      1. あ、そうだったのねー。笑
        最後までお互い”転ばない”ようにしたいものですなぁ(´υ`)

    2. とっても楽しいのですが...
      なんだかいつも運悪く、値段に関係なく”一長一短”なホテルに宿泊しています(´∀`;)
      きっと違うところで運が巡ってきていると信じてますが!!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です