1dayトリップ、モンセラット

携帯からMikuTabiを見ると更新されていない時期があったようです。
なんでだろ(´∀`)?
そういう不備を直せるようにならなきゃWebデザインが出来るようになったとは言えないですねー。
まだまだ、だめだな。うん。

 

 

***************************************************

 

 

さて、本日はバルセロナから約1.5時間のモンセラットに行ってきました!
モン=山、セラット=尖ったって意味だったかな。
モコモコした岩肌の山(?)が特徴の地域で、バルセロナを含むカタルーニャ地域では大切な意味を持つ教会だったりします。
黒いマリア像や、世界で最も古い少年聖歌隊が有名です。

 

ちょっと話がそれますが。
バルセロナの人にスペイン人っていうと怒られるって聞いたことがあります。
スペイン人じゃなくて、カタルーニャ人
カタルーニャ語っていう別の言語があって、それを常用している人もいるくらい、カタルーニャ地域を誇りに思っているんだそう。

私も、ダさいたま人と言われるとムカッと来ます。・・・ちがうか(´∀`;)

 

 

はい、気を取り直して。
日曜日は11時からミサがあり、その最後に少年聖歌隊が歌うというので、朝7時半ごろ家を出ました。
そして、8:36発のスペイン国鉄Renfeで60分、5.1ユーロ
国鉄をはじめ、行きの乗り物は進行方向左側の席の方がより景色を楽しめます!

その後は山頂まで、ロープウェイ(5分、7ユーロ)か、登山列車(15分、5.4ユーロ)か選べます。
往復割引があるので安く行きたい方はそちらをどうぞ!
私たちは行きと帰りで乗り物を変えたので総額は上がりましたが、違う景色が見れて楽しかったです(*-∀-*)

IMG_5153 IMG_5178

IMG_5181

↑ 橙が国鉄、緑が登山列車、紙がロープウェイのチケット

 

 

で、着きました、モンセラット!!
やっぱり噂通り、岩がモコモコしています。
町は小さいので、15分あれば回れます。
トレッキングをしたい人にとっては、ベストスポットだと思われます。

IMG_5172 IMG_5158

 

着いたのは10:30前、ですが、教会に直行し、ミサの時間まで待ちます。
というのも、時間ギリギリに行くと、少年聖歌隊の歌を聴きに、大勢の観光客が押し寄せるので席がなくなるどころか、中に入れなくなるからです。
実際、11時からミサを1時間やって、聖歌隊の歌を聴いて、教会を後にした際...
観光客が多くて外に出るのが一苦労でした(´∀`;)

でも、時間まで待つ価値があるくらい、少年聖歌隊の声は透き通っていて、もちろん上手で、聴いてよかったです!

 

 

 

午後はモンセラットですることがなくなっちゃったので、バルセロナに帰って来て1.5時間お散歩♡
夜ごはんのおそば、とっても美味しかった〜ヾ(*´エ`*)ノ

IMG_5182

 

 

【スペイン:モンセラット情報 2014/11/16】

天気:はれ
気温:山頂は10℃くらい
服装:ダウン+ヒートテック+ズボン
+α:登山列車やロープウェイで山頂まで行った瞬間、温度が下がるので超寒いです。防寒必須!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です