ママンとローマン

昨日、日本から飛んで来たお母さんと合流しました。
どのくらい一緒に旅するかは未定、その日の気分で出かけます♪

 

っていうか。
よくよく考えてみたら普通の主婦1ヵ月以上旅するのって、あんまりないことですねーヽ(・∀・)ノ
予定も決まらぬ旅に付き合ってくれるお母さんの勇気もすごいですが、家を空けても良いと言ってくれたお父さんにも感謝ですーヽ(・∀・)ノ

 

 

********************************************************

 

 

さて、今日はローマ一日観光
母は初ヨーロッパ・初ローマ、私は3年前の卒業旅行でPさんと来た以来。
その時は観光ツアーに参加していたので、地理関係も、切符の買い方も、人とのコミュニケーションの取り方もわからなかったのですが...
やっぱり自分で地図を読み、自分の足で回ると、色んなことが知れて面白いです(´∀`)

 

借りたアパートメントがある、ローマの下町トレステヴェレから8番のトラムに乗って、ヴェネツィア広場を目指しました。

IMG_4342

 

 

そしてまずは王道に、真実の口
ヴェネツィア広場から南へ歩いて15分、テヴェレ川の東側に位置し、サンタ・マリア・イン・コスメディアン教会の入り口にあります。
常に超長蛇の列なので写真は1人1枚までなのですが...
運がいいと見張りのお兄さんに写真を何枚も撮ってもらえる所♡
ポイントは笑顔で「グラッチェ♡」と言うことです(‘∀`)

DSCF8277

 

 

来た道をちょっと東に逸れながら歩いて行くと着くのが、フォロ・ロマーノ
紀元前6世紀から建設が開始された、市民の公共施設だった場所。
遺跡とか興味なーい、と思っていたのですが...
ティカルやマチュピチュに行って以来、当時の人々の様子を妄想しながら歩き回るのが好きになりました。
どんな格好でなにを食べていたのかなー、みたいな。

IMG_4357

 

 

更に東に進むと見えるのが、コロッセオ
前回はストライキで中に入れなかったのですが、今回は入れました!
誰が設計したのか気になるくらい、立派でデカい円形闘技場。
人間vs人間もしくは人間vs猛獣の戦い、どちらが命を落とすまで繰り広げられていたそうです。
人々の娯楽施設だったようですが...今ではあり得ないですね(´-ェ-`)

IMG_4380 IMG_4371

 

 

お昼ごはんのピザとパスタを食べた後は、地下鉄に乗ってスペイン広場へ!
通り雨の後の広場には、たくさんの人と鼓笛隊、楽しい雰囲気♪
そして何よりも、プラプラ歩いていたら、3年前に一目惚れして買ったコートのお店を見つけるという奇跡ヾ(*´∀`)ノ♡
Abitartというお店で、超個性的でめっちゃ可愛い洋服が並んでいます。
ローマで一風変わったオシャレな洋服を買いたい方、是非行ってみてください!!

IMG_4381 IMG_4387

 

 

スペイン広場からコルソ通りを、雑貨屋さんや教会を巡りながら下って行くこと20分。
ヴェネツィア広場に戻ってきました。
すっかり夜になりましたが、ローマの街は安全な雰囲気がぷんぷん漂っています。
(3年前より安全な街になった気がする。)

IMG_4390

 

 

八百屋さんで謎のフルーツを買い、アパートメントに到着〜
うんうん、我ながら素晴らしいガイドが出来た一日でした(。-∀-。)

IMG_4391

 

 

そして母はまた、21時半に就寝しました。
・・・はやっ!!(゚ロ゚;ノ)ノ

 

 

 

【イタリア:ローマ情報 2014/11/4】

天気:晴れ、ときどき、雨
気温:20℃くらい
服装:ジーンズ+ダウン
+α:そういえば、ローマでは笑い栗の屋台を良く見かけます。なんでだろうと思っていたのですが...ローマ、ローマ、ローマローマン、ローマン、ロマンロマンロマン・・・マロン、マロン!!!・・・栗っΣ( ̄口 ̄*)!

IMG_4383

2件のコメント

  1. 1か月もママンさんとなんて!!ほんとかぼちゃん家族、素敵ですねー。
    めっちゃ、いい親孝行だと思います。
    大切な時間を過ごしてね(^^)/

    1. わわわ〜♡
      いつも嬉しいコメントをありがとうございます!
      親孝行だと良いなぁと思いつつ、金銭面で大事なスポンサーとなってもらっているので...
      実はまだまだ甘えております〜(´∀`)笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です