小旅行 to フローレス

旅行中なのに、小旅行
グアテマラのティカル遺跡に行くため、アンティグアからフローレスまで1泊4日のショートトリップしてみました!

 

中米では色んな文明が栄えたので、色んな遺跡があります。
例えば、メキシコシティにあるアステカ文明のティオティワカン遺跡。ユカタン半島にあるマヤ文明のチェチェンイツァ遺跡
そしてグアテマラで最大と言われているのが、フローレス付近にあるマヤ文明のティカル遺跡

 

 

中米にはかれこれ3ヶ月いるのに、1つもみたことがなかった私。
歴史とか、あんまり興味がなくて…(´∀`;)
でもやっぱり1つくらいは見てみたかったので、アンティグアからのツアーで行ってみました。

 

*************************************************************

 

申し込んだツアー会社は“ランキントラベル”、アンティグアにある小さい旅行代理店で、安いわりに時間に正確と評判です。

が。
先に結論を言うと、ティカルツアーに関してはあまりオススメしません

 

アンティグア⇔フローレスの往復バス、ホテル、ティカル入場料、ティカルガイドなど全て込みで130ドル
ティカル入場料は150ケツ(1980円)、現地ガイド&ツアーは150ケツ(1980円)、現地安宿は50ケツ(650円)、往復バスは40ドルくらいで行けるので、この値段は高いです。(といっても、アンティグアのツアー会社にしては破格。)

 

でも、バスは2等ホテルはミックスドミトリー
まーまだここまでなら許せます。

 

申し込んだ際にツアー日時の変更は無料でできるというので、ベストな日程に合わせて変更をお願いしたところ。
まず、ホテルの追加代金を請求されました。なんでー?
さらに、ティカル入場料は現地で払えと言われました。込みのはずなのに、なんでーーー???

 

代理店の責任者が何処かへ行っており、ツアー当日まで交渉もできず…(スペイン語でおばちゃんに交渉したけど、話は進まず。)
まー解決したので良かったんですが。
疲れました(´-ェ-`)

 

*************************************************************

 

そんなこんなで、作晩18:30にアンティグアを出発!
アンティグアグアテマラシティサンタエレーナフローレス島まで、合計13時間の夜行移動でした。

IMG_2215

↑ バスチケット、読めないー!笑

 

 

散々グチを書きましたが、本当に伝えたかったのはここから!
ペテンイツァ湖に浮かぶフローレス島、バスターミナルのあるサンタエレーナなどを含むこの一体をフローレスと呼ぶのですが、予想外に素敵な街でした。

 

とっても可愛い配色の建物。
湖に面したオシャレなカフェ。
観光地なのに安くて美味しいごはん。
おたまじゃくしやメダカのいる自然豊かな湖畔。
穏やかに話す人たち。
トルティージャで魚釣りを楽しむおじさん。
大きな湖へ沈む夕日。

 

全部全部、かわいいなぁと思いました。

IMG_2228 IMG_2218 IMG_2230 IMG_2224 IMG_2220 IMG_2234 IMG_2236 IMG_2239 IMG_2241 IMG_2237 IMG_2260 IMG_2245 IMG_2250

 

 

日中の気温は30度以上、日差しが強く、熱帯のような暑さです。
だけど、日陰でギターの練習をしたり、ハンモックでゴロゴロしたり、刺繍をしたり。
お昼は宿でたっぷり休んで、夕方近くに街へ繰り出す。

いい生活。笑

スペイン語のドラえもんも放送してたし、ここに住むのも楽しいかもしれないです(。-∀-。)♪♪

IMG_2244

 

 

 

【グアテマラ:フローレス島 2014/9/18】

天気:晴れ!!
気温:35℃くらいありそう
服装:ノースリーブ+ゆるゆるズボン
+α:夜行バスの窓際は異常に寒いので靴下を忘れずに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です