ヘキカキカク in GUATEMALA

本日も旅の話ではなく、しかも長文です。
さらに自分用メモ的な感じなので、なんの情報もないですよー(´∀`;)

 

 

8月25日からスタートした、旅する壁画プロジェクト:ヘキカキカク
「その瞬間に出会えたからこそ生まれる壁画を通して、みんなと共同作業することで、お互いの文化や生活をより深く知る機会を創造すること」というミッションのもと、ここ3週間精一杯がんばってきました。

 

そして今日、無事に終了っ!
やったーヾ(*´∀`)ノ♪

 

まー実際がんばったのは、心惹かれる壁画を描いたアンディと、20枚の絶品似顔絵を描いたユカちゃんなんだけどね。
更に言うと、ほぼ毎日手伝ってくれたカズオさんやパウリーをはじめとする、たくさんのボランティアさんの協力が大きいかなー。

本当に、人と環境に恵まれました。

※ 詳しくはヘキカキカクFBページで♡

 

 

とりあえず、今日のレビュー。
朝8時に学校につくと、いきなり想定外の出来事が。
前日までの打ち合わせでは、学校前の集会場で子どもたちが学芸会をした後に、場所を学校に移して壁画完成披露会をやるとのことだったので、子どもたちが集会場に行っている間、装飾や最後の仕上げを行う予定でした。

 

が、校長先生。
壁画のために、学芸会の場所を学校に変えたわ!」

 

・・・え、それじゃあ準備できないじゃん。笑
うれしい気遣いはいらなかったーーーーっ!!(゚ロ゚;ノ)ノ

 

なので、とりあえずてるてる坊主をマッハで飾り付け。
ステージ上に展示する予定だった似顔絵は場所と貼り方を変更。
たまたまスペイン語学校を抜け出して来てくれた日本人の友達がいたから良かったものの・・・超バタバタ。

どんな企画でも毎回バタバタとせわしない始まりになります、反省。

 IMG_1796↑ バタバタと準備、ありがたやー

 

 

朝9時。
子どもたちの演技が始まると、そりゃもう可愛いのなんのって(*’-‘*)♡
色んな衣装を着て踊ったり、一人で詩を読み始めたり(しかもジェスチャー付き)、伝統的なお話をマリンバの曲に合わせて演技したり。
私のお気に入りは、イケイケな曲調のチチカステナンゴの歌。
「チ・チ・チ・チーカステナンゴっ♪」

片付けに夢中だったけど、写真、もうちょっと撮れば良かったなー!

IMG_1820 IMG_1809 IMG_1826 IMG_1795 IMG_1835 IMG_1812

 

11時すぎ。
先生に呼ばれて登壇。
昨日の夜にカズオさん&グーグル先生が作ってくれたスペイン語でアンディがスピーチ
ばっちり伝わったと思う!!
壁画と共に全員集合写真もプレゼントしたら、校長先生からたくさんの感謝の言葉が。
スペイン語でわからなかったけど、たぶんすごく喜んでくれたんだと思う!!
よかったよかった(*’ェ`*)

IMG_1872

 

 

で、最後は写真家フェルナンドにたくさん撮影してもらって、12時半頃帰宅。
緊張の糸は、何故かまだ張ったまま(´∀`;)
午後にカズオさん家に遊びにいき、ひたすら折り紙でアルパカに挑戦したり、あんこ&きりたんぽを食べたり、インドの話を聞いたり、普段の生活を羨ましく思ったりしていたら、ようやく終わったことが実感できてきて。

IMG_1870

 

夜に何もすることがなくて(本当は後処理が山ほどある)、コーヒー飲みながら流行の妖怪ウォッチをYoutubeで見たり、ぼけーっと写真を見返したりしたら、やっと一息つけた感じで。

そうか、終わったんだなーと思いながら、1人反省会。笑

 

 

正直に言うと、世界一周は1年間しかないから中米は駆け足で回りたくて、ここアンティグアにこんなに長居するつもりはなかったし。
自給自足にも興味があったから、ブラジルの弓場農場に行きたかったし。笑
芸術関連は時間をかけて、作家さんの想いと自分の考えを出来るだけ近づけたいから、短期間で出来ると思えなかったし。
そもそも十分に企画を練る前に、制作が始まるというわけわからん展開だったし。
なによりも、これはどんな企画をするときにも思うんだけど。
(特に今回は、語学が出来ない中で)企画が上手くいくのか全く未知すぎるのに、出会ったばかりのたくさんの人に協力してもらうのがものすごく怖かったし。

 

自分1人の状況はいつだって楽、だけど寂しい。
人を巻き込むのはいつだって怖い、だけど嬉しい。

 

でも、みんなからもらうメッセージや、臨機応変な学校の先生の対応、地域の人のあたたかい応援や、子どもの無邪気な絡み。
どれもこれも励みになったなぁ、本当に全ての人に感謝です。
色んな意味で、企画してみて本当に良かった!

 

そして、創造的なモノづくりはココロが大事なんだと改めて実感。
前に、DIYは言葉なんていらない!って思った時と同じように、アートも言葉はいらないです。
アートのチカラってすごい!

 

 

 

・・・っていうのが普通の流れなんだろうけど。あまのじゃくなので。笑

 

本当にすごいのはアートを含む、アンディの人間力だと思いました。
彼女の作品に恋して企画開催の誘いに乗ったのも確かだけど、それよりもたぶん、彼女自身の伸びやかな雰囲気とか、背景ありきの価値観とか、自分にはない素質とか、そういうの全てに惹かれたんだろうなぁ。
手伝ってくれた人もたぶん、単純に絵を描く経験が欲しいんじゃなくて、アンディがいるから来てくれたんだろうなぁ。
ヒトがヒトを呼ぶ、っていうのを目の当たりにした感じ。
そういう人と一緒にできて、本当に良かったなぁと思います。Muchas gracias!!

※ 完成壁画等は、ヘキカキカクFBページで♡

 

 

反省点は来年春開催予定のヘキカキカクで活かすとして...
今は今回の分の後処理をしなければなりません(´-ェ-`)あああーー
そして、そろそろ旅に戻ろうと思うので、予定も立てなきゃ...

 

やること山積みで、苦しくも楽しいよ(*^・ェ・)ノ~♪

 

 

 

【グアテマラ:アンティグア情報 2014/9/10】

天気:晴れのち大雨
気温:25℃くらい
服装:つなぎとか
+α:そういえば、取材してくれると言っていたテレビ局は来ませんでした笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です