古着王国・グアテマラ

5日遅れの内容で、毎日18時に更新中です!
リアルタイムは”グアテマラ:パナハッツェル”にいます(‘∀`)

 

 

***************************************************

 

 

日本人宿のいいところの一つは、現地のお勧めスポットをわかりやすく教えてくれること。
日替わりで色んな所を攻めてます(*-∀-*)
今日はシェラのお勧めカフェ”La Luna”と、チーズ味クリームが美味しい台湾風大判焼きのお店にぶらり〜♪

IMG_0208

↑ La Lunaのお勧め、あま〜いチョコラテ12ケツ(160円)

 IMG_0207

↑ 店内はアンティーク調、店員さんはいかつい兄ちゃん笑

 IMG_0205

↑ タカハウスから徒歩10分弱、激ウマ台湾風大判焼き1ケツ(13円)

 

 

 

朝夕2回のヨガに行ったり、街中停電でキャンドルナイトしたり、なんだりしてた1日だったのですが。
特にネタがないので一般的な話をね。笑

 

 

グアテマラはモノづくり天国で特に織物が有名なのですが、広い範囲で見て”繊維系”が得意な国です。
また、周りの各先進国(特に北アメリカの方)から”中古品”が回ってくるお得な国です。
つまりですね。
繊維+中古品=”古着”がたっくさん溢れている国なんですヾ(*´∀`)ノ

 

ちょいちょい紹介していますが、メルカドで売られているのはもちろん、古着市もたびたび見かけるし、大型古着ショップもあったりします。
とりあえず、どこに行っても古着、古着、古着のオンパレード。

IMG_0131

↑ これはスニル村の古着市

 IMG_0152

↑ これはトトニカパン村の古着市

 IMG_0189

↑ これはミネルバの古着市

 

 

しかも、グアテマラだからお得なことがあるんです!

 

(1)アメリカ系ブランドがたくさん!
ホリスター、アバクロ、アメリカンイーグル、ギャップ、リーバイスなど、アメリカ系アパレル古着がたくさん!
詳しくないのでどこの国かは知りませんが、トミー、ポロ、ラコステあたりもよく見かけました。
地理的にアメリカやカナダに近いためだと思われます。

 

(2)とにかく安い!
がんばって探せば、あり得ない値段で古着をゲット可能です。
周りの先進諸国で(無料)リサイクル品として集められた洋服を売っているからなんだとか。
山積みで見にくく状態が悪いものも多いけど、とにかく安いのがメルカドの古着市。
日本の古着屋さんと似ていて見やすく、状態が比較的良いのが”メガパカ”という大型店。
メガパカは毎週日曜日に商品の入れ替えがあり、割引品も多いです。

IMG_0209

↑ ミネルバの古着市で購入したAmerican Eagleジャケット、1ペソ(13円)。激安。

 IMG_0210

↑ メガパカで購入したGapパーカーとAmerican Eagleセーター、各15ペソ(200円)

 

 

これから旅する旅人さんには荷物が増えて大変ですが、たまにはお洒落したいし!
洋服でテンションあげたいし!!
これは買うしかないっ(≧∀≦)♪

 

私も、アメリカ系ブランドは(袖が長くて)大好きだけど日本だと高くて手が出しにくいと思って、既に4着購入♡
うーれしーいなぁぁ♪

 

・・・案の定、バックパックに入らない( ̄Д ̄;)

 

 

 

【グアテマラ:シェラ情報 2014/8/8】

天気:晴れのち雨、雨期だからね
気温:25℃くらい
服装:ワンピース
+α:よりによってかさばる洋服ばっかり買ったからね、どうしよう。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です