トトニカパン付近の陶器村

5日遅れの内容で、毎日18時に更新中です!

リアルタイムは”グアテマラ:ケツァルテナンゴ”にいます(‘∀`)

 

 

***************************************************

 

 

宿の方々と共に、朝6:45からヨガな日々〜♪
柔軟性+筋力のなさに泣けてきますが、気持ちいい一日の始まりです(*’ェ`*)
でもやっぱり、つ〜ら〜い〜orz

 

 

さて、今日はユカちゃん&チカちゃんと火曜市へ!
行き先はシェラからチキンバスで60分で6ペソ(78円)、南東方向にあるトトニカパン
名前が可愛いですね〜(*’-‘*)
チキンバスの呼び込みのお兄さんも「トト〜!トト、トト〜!!」と叫んでいて、なんか可愛い(*’-‘*)
とりあえず、今日も乗車率150%のバスに乗り込みます。

IMG_0178

↑ グアテマラのチキンバスは2人掛けシートを3人で座ることは当たり前、端の人は常に半ケツ

 

 

トトニカパンは”村”と言うよりも、”町”を超えて”市”な感じ。
人もお店もたくさんだし、道路がちゃんと舗装されてます。
なので広場付近の火曜市も大きくて、迷子になりそう!
特別変わったものはなかったものの、やっぱりグアテマラの生地民族衣装は素敵ですねー、欲しい。

IMG_0152

↑ 人がわちゃわちゃわちゃわちゃ

 

IMG_0145

↑ 「フォト!」というので撮ってあげた、たぶん親子 笑

 

 

ちょっと歩き疲れてはいたのですが、陶器の村が近くにあるというので行ってみることに。
トトニカパンのバスターミナル脇にある急坂を下り、歩いて20分くらいのところにある一帯です。
途中、中学校前を通過したり、1ケツ(13円)アイスを買ったりブラブラしながらね♪

IMG_0156

↑ 学校の前、12時過ぎになると一気に生徒たちが溢れ出てきます

 

 

で、陶器を作っている工房は大きな病院を2ブロックほど超えたところにある、茶色い建物。
私たちはその一帯の名前も知らずスペイン語も話せなかったので、”セラミカ(陶器)””トラバハール(仕事)”を連呼しただけでしたが、トトニカパンの人が親切に教えてくれたので無事に行けました!

 

中に入っていい?と断った上で見学開始。
しばらく焼き物の工程や絵付けの様子を見ていたら、電動ろくろを体験させてもらえることに♡(しかも無料で)
一度経験したことがあったものの、難しいですねー。。。
でも、土の感覚はやっぱり心地いい(*’ェ`*)

IMG_0181

↑ 橋が崩壊して傾きすぎていました笑

 

IMG_0175

↑ 陶器の工房は陶器も売ってます

 

IMG_0184

↑ 土の重さに負けぬよう真剣。ユカちゃん撮影、なんかいい色合い!

 

IMG_0186

↑ 先生のアントニオと。「マエストロ」と言ってあげるとハニカミ笑い

 

 

 

【グアテマラ:シェラ情報】

天気:曇りのち雨のち大雨
気温:23℃くらい
服装:デニスカ+パーカー
+α:パンが安くて美味しすぎて、ついつい食べ過ぎます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です