メキシコで起きた怖い話

5日遅れの内容で、毎日18時に更新中です!
リアルタイムは”メキシコ:タスコ”にいます(*’ェ`*)

 

 

***************************************************

 

 

本日は引きこもる日。
移動が続いてたのでちょっと疲れたのもあるし、だら〜んとネットサーフィンしたいし♪♪
日本じゃ何かに追われてて(追われたがってて)、1日中だら〜んとなんてあり得なかったなぁ〜

 

いや〜そういう時間の使い方もたまらんなぁ〜(*´ェ`*)♡

 

 

 

 

・・・さて、本題。
メキシコを含む中南米はどんなイメージですかね?

食べ物はひたすらタコス!とか。
飲み物はひたすらテキーラ!とか。
空気が汚い!とか。
犯罪率が高い!とか。

 

偏ってる例しか書けませんでしたが、一概にそんなことはないと思います。

タコス以外にも、肉や野菜の調理法はあるし。
テキーラの他にもジュースや味付き水の種類は日本より豊富だし。
空気はまぁ汚いけど、きっと綺麗なところもあるだろうし。←

 

・・・だけど、犯罪率については嘘じゃないかもしれません。
私は幸い、スリや強盗、強姦などの犯罪被害に遭ったことはないですが、旅をしていて聞いた話をリマインド的に書いておこうと思います。

 

 

被害例1:観光名所で・・・

グァナファトは家がカラフルで景色が素敵な観光都市
その景色が一望できる丘はもちろん観光名所で、住宅地を通って上り下りする徒歩ルートと、ケーブルカーを使って上り下りするルートがあります。
日本人女性Aさんは夜景を観るため、行きは徒歩、帰りはケーブルカーを利用することにしました。
午後9時前、陽が沈みだんだんと辺りが暗くなり、綺麗な夜景も観れたので帰途につくことに。
しかし、ケーブルカー乗り場が見当たらず、丘の上をウロウロ・・・そのとき!
観光客風の男2人が突然、Aさんの荷物を奪おうと襲いかかってきました。
Aさんはとにかく大声を上げて、必死に抵抗。
その声に驚いたのか、幸い何も取られず、男たちは逃げて行きました。。。

 

これはものすごく旅慣れした友達の実話
明るいうちに帰り道の場所を調べること、どうしても夜景を観たい時は1人を避けることなど、いろいろと気をつけたいです。

 

 

被害例2:気がついたときには・・・

「ケチャップ強盗」「首閉め強盗」は中南米・南米で最近多発している犯罪の手口です。
日本人男性のBさんはメキシコシティを観光している際、突然、気を失いました。
周りの人に起こされて気がついたときには、お財布はもちろん、身の回りの品は何も残っておらず。
情けの5ペソ(メトロ1回分の乗車賃)だけがおいてあったそうです。

 

この手の被害はよく聞きます。
プロレスラーをしている体格の良い男友達グアテマラシティで同じ被害に遭ったと言っていました。
首閉め強盗はとにかく周りに注意を払い続けるしかないと思います。
ケチャップをかけて「拭いてあげるよ」と優しく手を差し伸べる間に身の回りを奪う、極悪非道なケチャップ強盗に遭った際には、とにかく無視して人がいる場所まで走り去ることが有効だとか。

 

 

被害例3:銀行を出たら・・・

日本人女性Cさんはちょっと多めにお金を下ろすため、ATMではなく銀行窓口に行きました。
無事に手続きも終わり一安心、その足でちょっとカフェに寄ったそうです。
カフェは人通りが多いところにある、普通のお店。
オーダーを終えて席に着いたとたん・・・バンっ!
「金を出せ!!!」
本物の銃を打って脅し、周りのお客さんも凍り付きました。
Cさんはなす術もなく、貴重品はもちろん、全ての持ち物を奪われてしまいました

 

あとあと考えると、銀行を出た時からつけられていたのかもしれないそう。
命を奪われず本当に良かったと思いますが、友達の友達がメキシコシティで遭った実例です。

 

 

 

 

・・・なんか書いてて怖くなってきた( T_T)
その他にも、バス強盗宿内でのスリ被害など、色々聞きました。
外務省の海外渡航情報HPを見るほど、旅人の話を聞くほど、怖いです。

 

でも、本当に綺麗な景色や手の込んだ民芸品、あったかい現地の人との交流は、旅をして色んな場所に行き触れるからこそ得られる体験
中南米・南米はアジアと違って殺されてしまう例もあるので特に危険と言われていますが、メキシコにきた現時点で、日本にいては得られなかったであろう雰囲気や文化に触れられて、ものすごく来てよかったと思ってます。

 

危険と隣り合わせなのは十分承知ですが、旅もしたい。だからこそ!

①陽が落ちたら出歩かないこと
②大金・高額品を持ち歩かないこと(手持ち金は分散させる)
③周りに注意を払い、危険な地域には行かないこと

など、身を守る術をきちんと考えて、実行して、身の安全を第一に考えて行動したいですね!
たぶん私は知識も経験も浅はかなので、もうちょっと色んな旅人の話を聞いてみようと思います。

 

 

 

【メキシコ:メキシコシティ情報 2014/7/5】

天気:曇りのち晴れのち雨
気温:25℃くらい
服装:パーカー+長スパッツ
+α:Wifiさえサクサクであれば…ペンションアミーゴも良い感じなのに!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です